派遣社員住宅ローンの審査基準とは?

じぶん銀行 住宅ローン
  • 変動金利だけでなく10年固定も低金利
  • ローン残高が1/2になる「がん保障特約」が無料

web手続きは契約書に記入不要で簡単。必要書類も写真を送るだけなのでスピーディに手続きできます。auスマホをご利用の方はこちらから申し込みをすると特典があります。

住宅本舗の一括審査申込み

実際に適用される金利や借り入れ条件は仮審査をしないとわかりません。複数の金融機関に仮審査を申し込んでみましよう。


派遣社員住宅ローン審査基準

40~50歳代の方なら働くと言ったら正社員が当たり前と思うかもしれませんが、 景気低迷が永らく続き、企業側や働く方の考え方が変わってきたこともあって、 働く方の勤務形態も多様化してきました。

もちろん正社員が企業側にとって主要な勤務形態であることには 変わりありませんが、膨大な人件費を削減しつつも有望な即戦力を 雇用したいという企業側のニーズが高まっていることや時間を有効に使いたい、 やりがいのある仕事以外はしたくない、煩わしい上下関係等の人付き合いには 関わりたくない、正社員になりなたくてもなれない、等々、働く側の気持ちや 環境の変化から、派遣社員や契約社員等の非正社員が企業従業員の一定割合を 占めるようになっているのです。

ただし基本的に定年まで勤務し続けられる正社員とは違って、数年単位で 契約を更新する派遣社員や契約社員は、常に契約を更新できるとは 限らないので、不安定な勤務形態と言わざるを得ません。

とりわけ派遣社員は、専門スキルを生かして得意分野に特化した仕事が できる上に比較的高収入が得やすいというメリットはあるものの、 雇用契約は派遣元の企業と交わしており、実際に働いている企業と 直接雇用契約を交わしているわけではないのです。

安定した職と思われていない派遣社員の方にとって、住宅を購入する、 そのために住宅ローンを組む、というのはとても高いハードルでした。

どうしても住宅ローンを貸す側の金融機関は、利用者の収入や借入状況を 見ることはもちろん、勤務先企業のグレードをより評価していたからです。

中小、零細企業よりは一部上場企業の方が評価されますし、民間企業よりは 公務員等、公的機関に勤務している方の方が収入が中長期的に安定していると 判断するからです。

貸し手側の審査基準がそうである以上、長期的な勤務年数が保証されておらず 収入も安定しない、ましてや企業と直接雇用契約を交わしていない派遣社員は 基本的に申込段階で却下されていたのです。

しかしながら、最近では勤務形態の多様化を受けて貸し手側である金融機関の 考え方も変わってきました。

公務員といえど財政難から収入が下がることが起こったり、上場企業といえど いつ破綻するか分からない現在の社会的な環境から、必ずしも勤務先によって 利用者を評価することができない事象が起きていることも、考え方が変わった 要因になっています。

勤務先や勤務形態に関わらず、将来的な不安を払拭できない中、 現在の収入や現在までの勤務年数を重視する金融機関が出てきており、 派遣社員の方も一定の収入があり、同一企業に数年勤務していれば、 住宅ローンを組める金融機関が増えているのです。

今でも正社員以外は住宅ローンの申し込みを受け付けない金融機関も ありますが、どちらかといえば古くからある金融機関よりは 新興の金融機関の方が柔軟に受け付けているようです。






当サイトで紹介している住宅本舗のサービスは、経済条件や借入れ希望額を入力するだけで、申し込み可能かどうかをチェックできます。
仮審査の申し込みや資料請求まで進まなければ、金融機関に情報が伝わることがありませんので、借入れ可能がどうかの見当を付けるために利用してみては如何でしょうか。

⇒ 住宅本舗のサービスはこちら


また、フラット35は本人の経済条件よりも物件の適合条件が審査で重視されます。長期固定の借入れに限定されますが、民間の銀行での借入が難しい場合は検討してみる価値があります。
※ 現在は長期金利が低いので、金利面でもお得感があります。
⇒ フラット35のページはこちら

じぶん銀行 住宅ローン
  • 変動金利だけでなく10年固定も低金利
  • ローン残高が1/2になる「がん保障特約」が無料

web手続きは契約書に記入不要で簡単。必要書類も写真を送るだけなのでスピーディに手続きできます。auスマホをご利用の方はこちらから申し込みをすると特典があります。

住宅本舗の一括審査申込み

実際に適用される金利や借り入れ条件は仮審査をしないとわかりません。複数の金融機関に仮審査を申し込んでみましよう。

  • 複数金融機関への審査が一度の入力で済むので忙しい方におすすめ
  • 諸費用を含んだ支払い総額でシミュレーション可能
  • 月々の返済額、保証料、事務手数料など詳しい比較も可能
  • 特許取得、ISO27001取得済みで情報のセキュリティも安心

住宅ローンの借り換えをお考えの方は
⇒ 【住宅本舗】 住宅ローン一括審査申し込みサービス (借り換え)

一つ前のページに戻る

トップページへ戻る











このページの先頭へ